読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wattsの備忘録

仕事にはMac、FF14にはWindows、サッカーはAersenal、野球は中日。その辺のことを備忘録的に。

新 MacBook の使い心地。とりあえず一週間弱。

MacBook の使い心地

MacBookを購入して、仕事でもある程度使ってみたのでその感想を。

1. キーボード

思っていた以上にこれまでのキーボードと違います。
サイズ感も違うし、打った印象も全く違いますし、上下左右のキーが、上下だけ半分の大きさなのもしばらく慣れませんでした。

打感については、ペタペタとした印象なんですが、ものすごく力を抜いて打つことを意識してからはすごく楽になりました。MacBookPro Retina のキーボードと比べても、ずっと力を抜いて打つ感じです。

慣れてくると、むしろこれまでのキーボードより使いやすい印象です。

2. トラックパッド

これはもう文句なし。
期待していた通りのいい感じの使い心地です。

強くクリックするのも、まだいまいち使い道をイメージ出来てませんが、これはその内慣れればいいのかもしれません。

3. 拡張ポート

一緒に注文したUSBのビデオアダプタがまだ届かないので、USB端子は充電以外で使っていませんが、とりあえず iPad+キーボードフォリオの代替品として使用している分には何の不満もありません

落ち着いて作業しようと思うと Retina とはいえ広い外部ディスプレイに慣れているとさすがに狭く感じますが、これも一つのポートで拡張できると思えば今だけの問題だと認識しています。

4. バッテリー

外出時に持ち歩くことを中心の使い方なので、iPhoneiPad のように寝るときだけ充電しておくので間に合えばいいなと思って、1週間ほどそういう使い方をしてみました。

私は仕事での使用が大半なので、動画を見っぱなしみたいな用途では変わってくるかもしれませんが、一日使って帰宅した後でも50%程度はバッテリーが残っているので、当面、充電は夜寝るときだけで行けそうな気がします。

 

まとめ

  • キーボードは慣れが必要だと思うが、慣れればむしろ良さそう
  • トラックパッドは今までのものよりずいぶん使いやすい
  • 拡張ポートはディスプレイ出力用のアダプタだけ届けばなんとかなる
  • バッテリーは予想以上にいい感じ

 

 

watts.hateblo.jp